これからが期待されるエステ

エステとは、美を目的とした、ボディの美容テクニックのことです。
日本においては、明治時代に実践されていた「美顔術」というケア法が、エステのルーツと考えられています。
また、古代中国では、森羅万象には目には見えない波動のエネルギーがあり、そのエネルギーが生命活動の源であると考えられてきました。
このエネルギーを、美容や病の治癒に生かそうとしたのが、軟気功と呼ばれるものです。
エネルギーを、主に美容に活用しているのが特徴です。
西洋のアロマオイルを用いたマッサージを取り入れているサロンは珍しくありませんが、東洋思想の知恵をエステに導入した、この美容法には、とても新鮮な響きがあります。
東洋のマッサージ法というのは、とかく痛みがともなうと言われますが、東洋スタイルとエステを融合させた、新しいエステで、実際にどのような効果が得られるのか、期待が高まります。